日本繊維製品・クリーニング協議会 略称:日繊ク協(ニッセンクキョウ)

第7回日繊ク協交流会議

第7回日繊ク協交流会議
JIS取扱い絵表示改正とその運用ルール

日本繊維製品・クリーニング協議会(角田光雄会長:文化学園大学名誉教授)では来る11月22日(金)、「第7回日繊ク協交流会議」を開催いたします。

現在、JIS L 0217で規定している取扱い絵表示をISOのケアラベルと整合化させるための作業が進行しています。今回の交流会議では「JIS取扱い絵表示改正とその運用ルール」をテーマに講演とパネルディスカッションを行い、各業界と情報を共有化していきます。

基調講演では一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会コンプライアンス委員会品質管理小委員会委員長・藤吉一隆氏をお迎えし、「表示責任者のための新JIS取扱い絵表示ガイドラインについて」をテーマに取扱い絵表示の背景や改正点のポイント、アイテム別標準絵表示のガイドライン等を講演していただきます。パネルディスカッションではアパレル、クリーニング、小売業そして学識者の4名のパネラーを迎えて「新JIS取扱い絵表示の運用ルールとその対応」をテーマに各立場から今回のJIS取扱い絵表示の改正について議論していきます。

ISO ケアラベルとJIS の整合化について進捗状況や各業界での課題等を共有できる内容となっておりますので、是非ご参加ください。

日 時

平成25年11月22日(金)13:30~17:00(受付は13:00から)

会 場

東京都クリーニング生活衛生同業組合「白王ビル」2階 大ホール
東京都文京区後楽2‒3‒10


大きな地図で見る

最寄駅

JR・東京メトロ「飯田橋駅」から徒歩約8分

主 催

日本繊維製品・クリーニング協議会

後 援

厚生労働省
経済産業省

定 員

120名
※お申込受付を終了いたしました。沢山お申込みありがとうございました。(11月18日追加)

参加費

3,000円(当日お支払いください)

プログラム

開会式(13:30~13:50)

 

基調講演(13:50~14:50)

テーマ 「表示責任者のための新JIS取扱い絵表示ガイドラインについて」

講 師
藤吉 一隆氏
(一般社団法人 日本アパレル・ファッション産業協会コンプライアンス委員会 品質管理小委員会 委員長
/株式会社レナウンアパレル科学研究所)

休 憩(14:50~15:05)

 

パネルディスカッション(15:05~16:55)

テーマ「新JIS取扱い絵表示の運用ルールとその対応」

パネラー

学識者:片山 倫子氏
(東京家政大学 名誉教授)

アパレル:藤吉 一隆氏
(一般社団法人 日本アパレル・ファッション産業協会コンプライアンス委員会 品質管理小委員会 委員長
/株式会社レナウンアパレル科学研究所)

小売業:松本まさみ氏
(株式会社髙島屋)

クリーニング:小野 雅啓氏
(クリーニング綜合研究所)

コーディネーター

本所 寛氏
(一般財団法人ケケン試験認証センター/日本繊維製品・クリーニング協議会 副会長)

閉会式(16:55~17:00)

 

申込方法

※お申込受付を終了いたしました。沢山お申込みありがとうございました。(11月18日追加)

お問い合わせ

日本繊維製品・クリーニング協議会 事務局
〒160-0011 東京都新宿区若葉1-5

TEL 03-5362-7201 FAX 03-5362-7207

イベント

イベント

PAGETOP