日本繊維製品・クリーニング協議会 略称:日繊ク協(ニッセンクキョウ)

第9回日繊ク協交流会議

第9回日繊ク協交流会議

日本繊維製品・クリーニング協議会(角田光雄会長:文化学園大学名誉教授)では12月2日(水)、「第9回日繊ク協交流会議」を開催いたします。

第9回目の交流会議では衣類の快適性・機能性に関する講演と新JIS取扱い表示記号の運用におけるアパレル、クリーニングの取り組むべき課題をテーマにしたパネルディスカッションの2部構成で行います。

平成17年度に始まったクールビズ、そしてウォームビズ、環境問題の意識向上等によって我が国の服装は大きく変化しました。通気性や保温性、軽量化など衣類の機能性が注目されております。今回、第6回日繊ク協交流会議でご講演いただき、参加者から好評の声が多かった文化学園大学の田村照子先生をお招きし、「アパレルの機能性と快適性~研究の現状と課題~」をテーマにご講演いただきます。機能性衣類の試験方法やライフスタイルの変化によって起きた課題等をお話しいただきます。

第2部は「新JIS取扱い表示記号(JIS L 0001)の運用におけるアパレル、クリーニングの取り組むべき課題」をテーマに平成28年12月の施行を前に各業界における課題を共有し、スムーズに対処できるようパネルディスカッションを行います。

第9回日繊ク協交流会議お申込

日 時

平成27年12月2日(水)14:00~17:35(受付は13:30から)

会 場

東京都クリーニング生活衛生同業組合「白王ビル」2階 大ホール

最寄駅

JR中央線「飯田橋」駅
東京メトロ東西線「飯田橋」駅
東京メトロ有楽町線「飯田橋」駅
東京メトロ南北線「飯田橋」駅
都営地下鉄大江戸線「飯田橋」駅

主 催

日本繊維製品・クリーニング協議会

後 援

厚生労働省
経済産業省
消費者庁

定 員

120名

参加費

3,000円(税込・当日払い)
※参加費には資料代が含まれています

プログラム

開会式(14:00~14:20)

基調講演(14:20~15:50)

テーマ

アパレルの機能性と快適性~研究の現状と課題~

講 師

文化学園大学 特任教授 田村 照子氏

休 憩(15:50~16:00)

パネルディスカッション(16:00~17:30)

テーマ

新JIS取扱い表示記号(JIS L 0001)の運用におけるアパレル、クリーニングの取り組むべき課題

パネラー

一般社団法人日本アパレル・ファッション産業協会
コンプライアンス委員会・品質管理小委員会 神崎 晃氏
(㈱レナウンアパレル科学研究所 統括担当部長)

クリーニング綜合研究所 所長 小野 雅啓氏

一般財団法人カケンテストセンター 品質保証部 部次長 小野永美子氏

コーディネーター

日本繊維製品・クリーニング協議会 専務理事 市川 駿

閉会式(17:30~17:35)

申込方法

お申込フォームまたは第9回日繊ク協交流会議チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入の上、ファックスにてお申込みください。

第9回日繊ク協交流会議チラシ(PDF)

第9回日繊ク協交流会議お申込

お問い合わせ

日本繊維製品・クリーニング協議会 事務局
〒160-0011 東京都新宿区若葉1-5
TEL 03-5362-7201(平日 9:00~12:00 13:00~17:00)
FAX 03-5362-7207

PAGETOP