medium_2659969311

photo credit: Kaptain Kobold via photopin cc

原産国表示はつけなければいけませんか
法律的には消費者に誤認を与える表示をしてはいけないということであって、原産国表示を義務付ける法的な規制はありません。誤認されるおそれがなければ原産国を表示する必要はありません。また、原産国表示を法令で義務付けることは、WTO(世界貿易機関)のTBT協定(貿易の技術的障害に関する協定)により強制規格に該当し、輸入障害となることから困難な状態にあります。
しかし、外国語表記のブランドが多くまた、海外での生産品が80%を上回るアパレル業界では、CSR(企業の社会的責任)の立場から原産国表示を原則として、全ての商品に行うことが求められています。