photo credit: Thomas Hawk via photopin cc

クリーニング店ではどのような方法でワイシャツに糊付けをしているのですか
クリーニング店での糊付けは、ワッシャー内で糊を生地にしみ込ませる方法が一般的です。この方法は、スプレータイプの糊付けと比べて、糊が、全体にムラ無く、生地深部までゆきわたります。また、ワイシャツの主素材である綿繊維は、湿気を与えた後、圧力(または張力)を加えながら乾燥させると、パリッとした張りが出ます。クリーニング店でのワイシャツプレスは、生地が湿っているうちに行うことに加えて、プレスの温度、時間、圧力、を効果的に作用させるため、洗いジワが伸び、パリッとした仕上がりとなります。